カテゴリー
ぼんやり人生の下書き

2021.1.18の下書き

「やってるよ」

12:00-20:00
・ROOKの店出し ・珍庫の店出し ・レッドハウスの店出し
・POOR SELECTの店出し ・セール対応 ・珍庫サイトの更新
・ROOKサイトの更新 ・各分所補充作成 ・各方面ネゴ

「同年代と話するの楽しいですね」

昨日は「レッドハウスに拿捕された被害者の会」のメンバーが多数ご来店されアラヤキヨシはただただ人と会話するために店をやっていたことを再確認。田舎のレコード屋に若い奴なんてこないってことも再確認。右手小指に出現した魚の目をえぐったのでレコードが拭きにくいことを認識。レッドハウスの家賃を払いに行った際、まだ1ヶ月遅れていることを大家さんとのやりとりで確認するも「今月も家賃の支払い早すぎない?」と大家さん。レッドハウス今月中には世間に追いつきます。夜中まで。

今日ぼんやり考えてて「Google Meetで茶室」、やっぱしようという結論に。誰も入ってこなかったらそれはそれで「室」やからいいしな思いましたのでそのうちこっそりしようと思います。する時はSNSではなく、「茶室」なので、このサイトのどこかで告知しようと思います、ひっそりと。

京都・藤井大丸で好評開催中の「FUJIDAI RECORD FAIR」、勘違いしてました本日から後半ですね、14日水曜日までです。うちのブースは特にこれといったものは無いと思いますが、お近くにお立ち寄りの際はチラッと覗いていただけたら幸いでございます。(2021.1.11のできごと)

「やってるよ」

今日本で一番いけてると思う中古屋に初詣するのが今年から死ぬまでの年始の行事に決定。今年は昨年以上に店開けない方向で調整したい。今日もダラダラと夜中まで。(2021.1.4のできごと)

「SNSで見た」

と言ってワンコインのCDやレコードを買ってくれる方めちゃくちゃありがたいし張り合いが出ます!欲を言えば毎日100人来てくれれば助かります!あるだろそれぐらいのポテンシャル、なぁ四日市の民よ。毎日レジ〆る時にあと31万1,459人来ても良いよなと思ってるんですよ!真夜中に!夜中まで。(2020.12.28のできごと)

「」

(2020.12.21のできごと)

「搬入あわせて7日間ありがとうございました」

昼過ぎの誰も居ない売り場を見て「ああ時代の最先端行ってるよなぁ」と思ったわけです。津松菱完了しました。相変わらず日銭はほぼゼロですが、もう無理したくない。それでは早く帰ってきた分早く作業開始するので早く帰って死ぬほど酒を浴びたいと思います。(2020.12.14のできごと)

「気持ちも身体も休まらない」

生きるのってこんなにしんどかったかなぁと思いながら開店準備、終わったと思ったら馴染みの超常連先輩が聴かせろとJAZZのレコードを大量にカウンターに。ある盤で「屁のロングブレスみたいなトランペット吹くなぁ」と思ってたらしんどさも薄れたけど、やっぱ身体がほんとにしんどい。津松菱の積み込みが終わるまでが本日の作業、夜中まで。明日は病院→搬入なので休みです(夜中は開けると思いますけど)。(2020.12.7のできごと)

「工事全然始める気配無しだったじゃないか」

開けてます。夜まで。(2020.11.30のできごと)

「待てよ!後の人生でこれ全部聴けない!」

と声に出して起きたところから1日が始まっているので追い詰められているみたいです。朝イチで発送してA氏の家に入って作業しやすいようにブレーカーを上げて探し物してたんですが見当たらず、新品買うか。髭剃り。となってゴレンジャーに連絡して、店を開けたらすぐ買取入ってまずは自分の人生を顧みるところから本日は転がります。夜まで。(2020.11.23のできごと)

「なんか伊那好きになってきてるんですよ」

本日は休みで、クルマを空にして戻ってきて店の通路に積まれていた最近の買取った在庫をクルマにパンパンに載せたところで本日の休みは終了となりました。明日は倉庫の養生をして「家」で作業するつもりですね。(2020.11.16のできごと)

「今朝は9時から「家」で査定してました。」

CDの中身と側を合わせる作業、地獄笑 1週間でどこまで査定できるでしょうか?本日もレッドハウス作業含めて夜中まで開けております。(2020.11.9のできごと)

「真・文化の日」

世界のおめでとうございますデイズ最終日となっております。久しぶりに倉庫に入ったけど、もともとの珍庫在庫に旧ルーク在庫の輪が出来て、その上から珍庫神戸在庫、そのまた上から最近のルーク在庫が被さって途中で色々あきらめました。夜まで。(2020.11.2のできごと)

ホントは休みだったんですけど

今後のレッドハウスのこと考えながら、とりあえず今週はダラダラしながら店開けてます。夜まで。(2020.10.26のできごと)

このままでは体がやばい

昨日というかずっと思っていたことなんですが、「当時めちゃくちゃ売れたあの盤がなぜ出てない」→「在庫にあるだろ」→「あった」→「店頭出し」をここ最近やってるんですが、なぜこんなことになるのか。それは買取があった際「個人的にすぐ売れそうだ」というものを先に処理してしまい珍品でない王道中の王道は「全部後回し(©️thePees)」になってしまうからで解消するには買取があった時は後回しにせずプライオリティの先頭に入れるということ。「全部後回し(©️thePees)」にしないとしたら、先日は吉田拓郎(notよしだたくろう)地獄がありまして、昨日はBay City Rollers地獄で。山下達郎地獄とかザ・フー地獄とかねーのかよ!と思いましたよね。

全ての歌は石化する可能性を持つ。

死んだ後のことなど考えなくても良いんですが、堅気の人にコレを全部押し付けるのもひどい話だなとこの一年で考えが纏まりましたし、マスへのアピールなんて大手がやりゃいいんだよということで、石化して参ります。夜まで。(2020.10.19のできごと)

一日中寝ておりました。

休みでした。(2020.10.12のできごと)

バタバタしてたので10月の予定を立てるのを

全く忘れていて、今日はダラダラしながら予定立てたりすることに。夜まで。(2020.10.5のできごと)

今日から3日間で仙台の荷物パッキング。

するのでサイトとか店頭とかめちゃくちゃになりますが、至って健康ですのでご了承ください。夜まで。(2020.9.28のできごと)

シルバーウィークとかさ。

朝イチ倉庫に寄って今日やる分の一掴み持って「家」から取ってきた一掴みと合わせて一箱。最近JAZZ全然聴いてなかったから苦悩の人akaヘヴィユーザーから始めるのが筋ということで。Art Pepperしか掴んでなかった言い訳を。夜まで。(2020.09.21のできごと)

今日も夜まで

100均の「収納」シーンがかなり熱いことがさっきわかったんです。やっぱ現場行かないとわからないこと多いっすね。店開けててもどうせそんなに売れないんだからこれからはもっと現場に足を運ぼうと思いました、空と海の輝きに向けて。なんかやることあったよな、夜まで。(2020.9.14前後のできごと)

9/6〜9/10まで休みです。

生き抜くための「ヒント探しの旅」始まっております。いや、ただ飲んだくれるだけなんですけどね。一ヶ月びっちり働いたんだからもう良いだろうと、全然予算達成できなかったけどもうそういう世の中なんだと。我ら飲酒民は「飲む」ことで沢山のヒントを得、世間の荒波を交わしてきた、「飲むしかない」という呪文とともに。それではまた。(2020.9.7くらいのできごと)

夜までやってるんですが

ネゴシエーションで行ったり来たりしてますので、出歩いてる可能性あります。ので、緩くお願いします。いまになってPTTRNSにはまってる故、昨日のThe Act We Actはちょっと良かったなぁ。Fela KutiとStump。あの人種の坩堝感あふるるグローバリズムってすげーとこ行ってんなぁと思いましたよね。というか昨日出てたひと全部すごいところいってるなぁ思いましたよね、VORTEX。

この間

外を通る「uber eats」のカバンを背負った若者がチャリを漕いで南から北へ急ぐのが見えたので、ひょっとして四日市始まってるんかと思って急いで調べたら対象外だったので「深夜のコンビニ」でいいかという感じのところまで来ております。思えば遠くに来たもんだ。夜まで。(2020.8.24くらいのできごと)

いろんな事象が複雑に絡み合うので

出口がない。昨晩家に帰ったら台所のシンクに蟻が大量発生していた。とくに甘いものが見当たらなかったのだが、洗浄済みのコップの下に溜まった水溜りに群がっていた。普段可能な限り殺生を行わないように心がけている身としては、その後の酒が不味かった。戦争?そんなもの必要あるわけないでしょ。酒が不味くなる。夜まで。(2020.8.17くらいのできごと)

湿度よ

今日もひとが出てないから暇だと思うのでのんびりと。本日も昼から夜まで。(2020.8.10くらいのできごと)

今週平日は休みナシでございます。

先週の金曜日に「あれ?」って思った感じが、昨日確信に変わっちゃいまして。うち地元のお客さんほぼゼロなんでね。一応エアコンは付けてるんですけど、閉め切るの躊躇してるんで開けっ放しで暑いですけどよろしくお願いします。今日もある程度夜中まで開けてます。(2020.8.3のできごと)

x 買取してます x

安田/珍庫唱片、ルークレコーズ

〒510-0086 三重県四日市市諏訪栄町14-6
P/F# 059(355)0109
info: rookrecords.casuals [at] gmail.com

カテゴリー
ぼんやり人生の下書き

2020.1.17の下書き

「やってたよ」

○ROOKの店出し △珍庫の店出し ×レッドハウスの店出し
○POOR SELECTの店出し ×セール対応 ○珍庫サイトの更新
×ROOKサイトの更新 ×各分所補充作成 ×各方面ネゴ
1日でやらなきゃいけないことってこれだけか?(2021.1.17のできごと)

「やってるよ」

京都・藤井大丸で好評開催中の「FUJIDAI RECORD FAIR」本日折り返しで14日水曜日までです。うちのブースは特にこれといったものは無いと思いますが、お近くにお立ち寄りの際はチラッと覗いていただけたら幸いでございます。(2021.1.10のできごと)

「休み」

(2021.1.3のできごと)

「持ち金0円で年越しかぁ」

思いながら出勤したら自転車がパンクしててチューブ交換がStop The Season in the Sun。姪っ子の学校でアイツが出てしまったらしく妹夫婦も実家に寄らないとのこと。まぁ今回は仕方ない。今年の4月に渡す予定だった入学祝いと今度のお年玉が伸びた。なんかのらりくらりと生きてるなぁ。この感じ、姪っ子に悪くないぞといつか伝えたい。夜中まで。今晩はレッドハウスのアレの撤収とうちの小掃除を抱き合わせるので夜中までとはいえめちゃくちゃなはずで、明日朝イチ今年最後の病院訪問となるわけです。(2020.12.27のできごと)

「」

(2020.12.20のできごと)

「あと1日」

立ち上がりどうなることかと思ってましたが、全然「密」にならないセールですが沢山のご来場ありがとうございます。明日が最終日、毎日が最終日だと感じていましたが明日が本当の最終日。しばらく6:30に起きなくて良くなるのが本当にありがてぇ。ほんとにもう体が完全にダメなので、今週の休み変更カマシますのでご注意くださいと全然ブログっぽくないお知らせとなりました。(2020.12.13のできごと)

「爺ちゃん来ねーのかよ!」

年末年始の風物詩を掃除してる最中、「あー、ゲロ吐いてくれなきゃこの場所掃除しなかったなぁ」という回路に接続し、長年連れ添った猫のことを思い出した。昨日電話してきた爺ちゃんが現れないので「あいつ!」と思ったのですが、作業開始が早くなったからありがたい方が先に。なんならじじい死んでねーだろうなくらいのことを考えた。床屋に行ってさっぱりした頭での登場を願う。夜中まで。(2020.12.6のできごと)

「この生活続けてたら死ぬわ」

続けてなくても死ぬわ。自分自身の生き方を編集するということ。夜中まで。明日と明後日は諸事情で9時くらいから開けてると思いますが、今週多分アラヤキヨシ事情に進展がありそうなので突然閉めたりすることが出てきますのでよろしくお願いしますね。(2020.11.29のできごと)

「買取続きでありがてぇでございます」

結構片付けたのにまた朝イチで300枚来たので、もう産直みたいな感じで売ってもいいかなとも思えてきました。誰もがいま欲しがらないモダンジャズの国内盤のシングルとか入ってきたのでタチますよね。ほんとは病院行きたいんですけど、買取もう1件あるようなので、夜中まで。(2020.11.22のできごと)

「朝早く起きて買取2軒こなして」

15:00から開けました。引き上げてきたクソでかいアンプとスピーカーは某県某所に引き取られていくことが決まりましたので明日店舗の方休みとなります。ご了承下さい。(2020.11.15のできごと)

「お休みいただいてました」

某県某所に買取に出ていたので実際には休みではないんですけど、17時に戻ってきて店開けようかと思ったんですが、もう体が無理で笑 500枚と言われた気がしたので多めに15箱持っていったんですが足らず、ざっくり1500枚くらいですかね?査定終わり次第店頭に随時出していきますのでね。(2020.11.8のできごと)

していいですか?

「寝れてないアピール」。引っ張られる引っ張られないは置いておいてあると思うんです、生力の濃淡の関係者に及ぼす影響。いやホントに今週寝れてない。酒に頼ったけど寝れてない。このままだと逆に仕事に影響出るから今週なにもしない日作りますのでよろしくお願いしますね。今日は「家」でやることあるので20時まで。(2020.11.1のできごと)

急ですが本日休ませていただきました。

今週休んで大阪に帰る予定でしたが、今週急用で四日市におります。しばらくの間、ROOK RECORDSは緊急の用事で開けたり閉めたりが多発すると思いますがご容赦ください。

あと、新家さんがオーナーを務める日本一面倒くさい愛すべき四日市のレコード屋、「レッドハウス」につきましてはしばらく休業となりますが、今後の対応はすべてぼくが面倒みますので、何かある方はお気軽にご連絡ください。それではまた進展がありましたら、SNSで連絡させていただきます。(2020.10.25のできごと)

2週連続で26時まで開けて

家に帰ったら山村美紗サスペンスやってたもんだから見てしまったものの、ラスト直前で寝落ちしてしまって、喉の渇きで起きた、6時に。夜まで。(2020.10.18のできごと)

今朝2時まで開けて

家に帰ったら山村美紗サスペンスやってたもんだから4時まで見てしまって寝れなくなって。昨日買ったJAZZのCD全部出してますのでね。夜まで。(2020.10.11のできごと)

今日もポケモンめちゃくちゃいるな。

昨日神戸の先輩のアテンドとレッドハウス師匠のケアをしてフラフラで。大阪の叔父貴が演奏に来ていたので飲みの招集が掛かって昨晩向かったのは向かったものの夜11時過ぎてやってる飲み屋が近くになく、40代から50代の面々で夜中3時ごろまで駐車場飲みするという空恐ろしい事態に。民よ、これが田舎だ。夜まで。(2020.10.4のできごと)

人生なんて無責任でいいんだよ

昨晩の支払いと朝イチの買取でレジ金全部なくなったから、あとは増えるだけなんでね。夜まで。(2020.9.27のできごと)

この商店街も昔は連休とか賑わったもんですが、いまはもう物販の店がほぼないのでね。

大阪のOOPS先輩が店にお金を落としてくれてありがてえだったので、昨夜はVORTEXにありがてえ返しをしに行ったんですが、SiN先輩間に合わなかったのみでしたね。HARDCORE PUNKのユナイト感見習うところしかないから若い人は10代で人生脱線するといいと思います。夜まで。(2020.9.20のできごと)

誰も外歩いてないな

夜まで。(2020.9.13のできごと)

今日ポケモンあんまいねーな。

ケツの痛さも治ってきたので、夜までなんとなく開けてます。(2020.8.30のできごと)

今日もひといるなと思ったらポケモン

クソ暑い。ポケモンに熱中しすぎて日差しのこと忘れるなよ。夜まで。(2020.8.23くらいのできごと。)

ポケモンをハントする人たちを見て。

実はやってみたんですけど、全然良さがわかる前にやめてしまいました。コレクトするってところはレコードとモンスターってそんなに変わらないと思うんですけど、なんかフィジカルさが無いからなんですかね。実感がわかない、体験として成立しないって思っちゃうんですよね。何を言ってるんでしょうか?本日も夜まで。様子見てダメだったらさっさと「家」します。

いまSOUL-JUNKを聴いてて思ったんですが、「手垢」が感じられないからネット関連の事象が苦手なんだと思う、と、ネットに書いておりますね。(2020.8.16くらいのできごと)

クソ暑い

昨日はレジをずっと「戻」で売っていて、閉める時に疲れてるんだなと確認できましたので通常モードでございます。今日もひと歩いてないから早く閉めれそうでまぁラッキーなんじゃないですかね。夜まで。(2020.8.9くらいのできごと)

なんか外で小さい地産地消祭りみたいなのやってますね。

頃合い見て閉めますが、夜までやってます。(2020.8.2くらいのできごと)

((( 買取してます )))

安田/珍庫唱片 + ROOK RECORDS

〒510-0086 三重県四日市市諏訪栄町14-6
P/F# 059(355)0109
info: rookrecords.casuals [at] gmail.com

カテゴリー
ROOK RECORDS

Hello world!

●面白いので、最初のサンプルページから徐々に変更しております。三重県四日市市にあります、ROOK RECORDS (二代目) aka 珍庫唱片 (ex-NGOO USELESS SOUND PIT)でございます。

●サブスクに横恋慕しご不要になりましたCD、タンスの中に眠っているレコード、若かりし頃に読み耽った音楽雑誌や音楽書籍、夜通し見倒した映画のVHSやDVDなど。狂ったように集めたコレクションを手放す際にはぜひご相談ください。

イチ地方都市で次世代のマッド・サイエンティストを生み出すためにウチのような「店舗」は存在すると考えております。

安田 幸宏 (ルークレコーズ/珍庫唱片)

– Since it is funny, I am gradually changing it from the first sample page. This site is ROOK RECORDS (2nd generation) aka Chinco Shoven (ex-NGOO USELESS SOUND PIT) located in Yokkaichi City, Mie Prefecture.

– CDs that are no longer needed due to subscription, Vinyls sleeping in the closet, MAGAZINEs and BOOKs that you read when you were young, VHSs and DVDs of movies that you spent with all day all night. Please consult us when you want to let go of the crazy collection.

– We believe that there is a “shop” like ours in order to create the next generation of MAD SCIENTISTS in our regional cities.

YUKIHIRO YASUDA

(ROOK RECORDS/CHINCO SHOVEN)